FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

日商簿記2級は、実務で役に立つのか!? 【後編】

はたして簿記2級取得は実務で役に立つのか!?
その回答は、【前編】をどうぞご覧ください。

ではでは、前回のつづきです。

-----------------------------------
② 試験勉強内容を忘れる
-----------------------------------
これもね、思っている以上に痛恨です。

というのも、そもそも簿記2級をとろうと思っても、
当然最終目標は「試験合格」であって、
内容を学ぼう、ではない
んですよね。

試験勉強するうえでは、この考えは正しいです。
「なぜこうなるのか?」
というところまで考え出すと、時間なんて
いくらあっても足りません!!
試験に合格するための勉強をすることが
なにより大切なんです!

ただ、同時にこれがネックなんですが・・・
試験に合格すると、当然そこで勉強をやめるわけですから、
どんどん忘れていく
んです!!
(そりゃもう見事にキレイサッパリと・・・)

そして忘れた上に、そもそもロクに内容なんて理解しないで
勉強をしてるんだから、なにか聞かれても答えられない。

問題に直面しても、解決できない。
仕訳すら切れない。

こんなのが日常茶飯事におきます。
(というか、私の場合はおきました @@;)

たとえば次のような仕訳がわからないんです。

「写真の現像代って相手勘定科目なに?」
「スキーのリフト代は?」
「特徴の市県民税を払ったら、どういう仕訳になるの?」
「社長が会社のものを個人のお金で支払った場合は?
また個人事業主の場合ならどうなる?」
「会社で墓を買ったら?」


・・・などなど、上記はただの一例ですが、こんな内容の
領収書がでてきたりすると、仕訳すら分からない。
もちろん決算書も読み取れない

これが簿記2級取得者の実力です。
(ちなみに今でもよくわかってないという・・・おそろしい)


でも! でもですね!!

言い換えれば、日商簿記2級は、
テキストに忠実に勉強すれば、
必ず受かります!!


なにも理解してない私が97点とれてるんですよ・・・。
(しかも独学、だから全然理解してない)
これが何よりの証拠でしょう。

また簿記2級の試験のコツとして、
B/S(貸借対照表)の左右合計を合わせようと必死に
電卓をたたく方がいますが(てか私)、
「あの合計、べつに合ってる必要ないよ」
と後で言われました。
むしろ、穴埋めがいかにしっかりできているのか、
そちらのほうがよほど重要らしいです。
(理解力を見ているらしい)

あの合計をあわせるために無駄な時間をかけるのは
もったない
、そうです。。。
知らなかったよ!!
取る前に聞きたかったよ!!


以上、「簿記2級なんて役にたたない!!」と、
ビシビシ語ってきましたが、改めて言います。

実務ではそこそこしか役立たなくても、
就職には絶対に有利になるから
取得して絶対に損はない!
です!!


さらにさらに!!

今後、簿記1級まで目指しているという方は、
そこまで取ったらぜひ簿記論(税理士試験科目)まで
合格を目指すことをオススメいたします!!


なぜなら簿記論のほうが、
簿記1級より簡単らしい
のです。

また簿記論は財務諸表論と1セットで学べますので、
そこで合格すれば2つの科目合格者です。
簿記1級と、科目合格者では、はっきり言って扱いが違います。
(就職において、科目合格者は圧倒的に有利)


上位資格を取得する意欲を持つことは、本当に素晴らしい!
これをきっかけに簿記2級で立ち止まることなく、
ぜひ上を目指していただければ幸いです(`・ω・´)!!

もちろん簿記に限らず、自分が学んで楽しいと思う資格を
選んでもらえれば、それが自分のベストですよ~。

というわけで、私も引き続きFP3級の勉強を頑張ります(^^)/
☆このブログをお気に入りに追加する
☆このブログをお気に入りに追加する(スマホ版)

▽最後まで読んでくれてありがとう♪
よろしければクリック応援お願いします(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

theme : 日商簿記
genre : 就職・お仕事


Secret



カレンダー&アーカイブ


08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

楽天市場




検索フォーム

ブックマーク

☆お気に入りに追加

☆お気に入りに追加(スマホ)

ランキング参加中

応援クリックして頂けると
嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

ツイッター

スポンサードリンク

最新コメント

RSSリンクの表示